Link Consulting Group 人材戦略・営業戦略・経営戦略のベストパートナー

パブリシティー一覧

2002/12/14 学生の就職意義を討議 12月13日に年末就職支援懇談会

学校、企業から79人参加 共同求人委員会 「中部経済新聞」

毎年恒例の年末就職懇談会が昨年12月13日に行われ、学校側からは、45人、企業側からは34人が参加し、パネル討論、グループ討論、立食懇親会を通じて交流を深めました。
大学を卒業しても2割が就職をしない無業者(いわゆるフリーター)になり、せっかく就職しても3年で3割が辞めてしまっているのが現状です。このことに対し、大学側や企業サイドはどう対応しているのか、パネリストの皆さんに語っていただきました。
パネル討論では、企業側から、「学生と社会人との違いや企業の置かれている時代背景、求められる人物像などを学校で教えておいて欲しい」「『働く』意味を教えておいて欲しい」という意見が出されました。
一方、大学側からは「大学と企業が共に育てるという立場から、落とした学生に対しても、何がいけなかったのかをフォローしていただけるとありがたい」などの意見が出されるなど、率直な意見交換が行われました。


  • パブリシティー一覧へ
  • 前のパブリシティーへ
  • 次のパブリシティーへ

お問い合わせはこちらから tel: 052-955-3555(大代表)email: pj@link-vision.com