Link Consulting Group 人材戦略・営業戦略・経営戦略のベストパートナー

パブリシティー一覧

2004/12/10 企業と求職者ウェブ仲介

マッチング事業強化 「中部経済新聞」


人材紹介、人事コンサルティングなどを手がける、リンクコンサルティンググループ(本社名古屋市中区丸の内一ノ一七ノ一九、犬飼昭式社長)は、今春から本格化させている新卒・中途の求職者と求人企業とのマッチング事業を強化する。求人・求職の窓口となるウェブサイト「C510.COM(シゴトドットコム)」(www.c510.com)を開設したもので、求職者はウェブ上でいつでも人材登録をすることができる。同社では求職側の窓口を広げたのと同時に、求人企業数も一年で二百社程度まで拡大する計画。
同社は、二〇〇一年十月設立。経営コンサル、人事コンサルなどを手がけるリンクコンサルティンググループ(和田康伯代表)の一社。
今春、従来から行っている事業を、新卒者対象の「新卒スカウティング」、中途など即戦力となる人材を求める「スカウティング」として明確化。新卒の場合、企業へ紹介する前に、求職者の希望職種と、適性検査によって導き出された適正職種をすり合わせるとともに、人物評価や応募書類の書き方なども指導し、求人企業とマッチングさせる。求職者にとっては就職前のブラッシュアップにつながる。
また、求人企業は一次試験・面接が済んだ、ミスマッチの少ない人材を採用することができるというメリットがある。中途もキャリアを生かしたマッチングを行っている。ウェブサイト開設は、気軽に人材登録してもらう。登録後は従来と同様の人材ブラッシュアップなどを行うのが、人材と企業情報だけを提供している他のマッチングサイトとは違う。


  • パブリシティー一覧へ
  • 前のパブリシティーへ
  • 次のパブリシティーへ

お問い合わせはこちらから tel: 052-955-3555(大代表)email: pj@link-vision.com