Link Consulting Group 人材戦略・営業戦略・経営戦略のベストパートナー

パブリシティー一覧

2005/01/08 20大学と契約めざす

就職支援事業スタート 「中部経済新聞」


人材紹介、人事コンサルティングなどを手がける、 DBCC(本社名古屋市中区丸の内一ノ一七ノ一九、犬飼昭式社長)は、大学就職支援事業を本格化させる。個人面談などを積極的に行うほど就職率が高まる傾向にあるため、面談やガイダンスなどの重要性を大学や学生にアピールする。四月以降、二十校との契約を目指す。
二〇〇一年十月設立。経営コンサル、人事コンサルなどを手がけるリンクコンサルティンググループ(和田康伯代表)の一社。これまで、就職支援策として個人面談やセミナーなどを通して、適性職種を提示するなど、学生の就職意欲を高めるとともに、実際の就職に結び付けてきた。
本格化させる就職支援事業は、入学時から就職に対する意識を持たせることを主眼にした就職ガイダンスやセミナー、個人面談などの代行を同社が行う。具体的な内容は、一日で終了するものから、一年間にわたって実施するものなどを用意する。


  • パブリシティー一覧へ
  • 前のパブリシティーへ
  • 次のパブリシティーへ

お問い合わせはこちらから tel: 052-955-3555(大代表)email: pj@link-vision.com